HOME校長室

ごあいさつ

長浜市立長浜南小学校 学校教育目標

    本年度の本校の学校教育目標は「自ら判断し行動する 心豊かで たくましい子どもの育成」です。子どもたちには、「かしこく、やさししく、たくましくなろう」とめあてを示しました。そして、「学校は、勉強するところ賢くなって帰るところ」「友だちには優しく接し、仲良く、うまくつきあえる力を付けよう」「何よりも命が大切、事故や事件や災害から自分の命を守り、丈夫な体を作ろう」と呼びかけました。

   コロナ禍3年目となりましたが、どんな状況であっても、自分自身の力で「気づき・考え・行動できる」子どもの育成をめざしてまいります。まだまだ予断を許さない状況ではございますが、家庭・地域・学校が一体となって取り組んでいきたいと考えております。

本年度も、子どもたち一人ひとりが健やかに成長できますよう全教職員が一丸となって誠心誠意指導してまいります。何とぞ、温かいご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願い申しあげます。

  本校の正面玄関には、三本松があります。枝振りも見事で青々と映えています。この松は、昭和四五年に旧学区(六荘・神田・西黒田)の輝かしい歴史、伝統の継承と子どもや地域の人々の健勝への願いを松の「常緑」に込めて寄せ植えされたものです。十年前には、創立四十周年を記念して、そこに「三美満樹」と樹名を刻した石碑が建立されました。三美とは、本校がめざす三つの美、「目に美しく」(環境)「耳に美しく」(言葉、静けさ)「心に美しく」(優しく・賢く)の教育をさします。子どもの心と頭が磨かれ、豊かな心を持ったたくましい人に成長するよう、今年度も「三美教育」を積極的に実践してまいります。皆々様のご支援・ご協力をよろしくお願い申しあげます。


このページのトップへ